新着情報
 ケロポンズ!!
9月15日 突然、願い事が叶いました!子ども達だけではなく、職員もファンの『ケロポンズ』が来てくれました。パネルシアターを見せてもらったり、歌を聞いたりし、最後はみんなでエビカニックスを踊りました。急きょのお願いにも快く応じて下さり、楽しい時間を過ごす事が出来ました。増田さん・平田さん来院頂きありがとうございました。追伸:今度は“衣装”を着ての登場をお待ちしています(*^^*)

 流しそうめん会
8月26日、この日は天候に恵まれ、外で流しそうめん会をしました。
畑で採れたミニトマトも流し、水とともに流れるそうめんをフォークですくって食べました。水が流れてくるだけでも不思議そうな子どもたち…手で触って確かめる子もいました。
流れるそうめんをすくうのは難しそうでしたが、少しずつ上達する子どもたち♪外で食べるそうめんはいちだんと美味しい!楽しく、おなかいっぱい食べました。

 水汲まつり!
先月の7月31日に、水汲まつりにご招待いただき、こども達4人と参加させていただきました。女の子たちは浴衣を着せてもらい、花飾りを付け、ごきげん!!! 会場では乳児院
の子たちのために、シャボン玉等用意して下さっていて、美味しい焼き鳥や焼きそば等をおなかいっぱいいただいてきました。こうして地域の方々に温かく受け入れていただける事に、職員一同感謝しております。毎年お誘いいただきまして、ありがとうございます!

 8月わくわくポッケB
小松さんの“わくわくポッケ”は室内には留まらず、戸外でのレクチャーもしてもらいました。猫じゃらしで作った、キツネとはらぺこあおむし!! 頭の色を変えることでよりはらぺこあおむしに見えますよね? 実物をご覧になりたい方は、是非乳児院へ遊びに来て下さい(^0^) 小松さん、今年も木のオモチャを作って下さりありがとうございました。手あかを付け“あめ色”になるまで大切に使わせていただきます!!

 8月わくわくポッケA
こちらの要望で“コマ”を作ってもらいました。保湿クリームの蓋の開け閉めはできるのですが、“スナップを利かせて”がまだ出来ず泣き出す子もいましたが、根気よくやってみています。

 8月のわくわくポッケ@
8月19日 木のオモチャを作って下さる小松さんに来院頂き、子どもたちと一緒に木づちで“トントン”して自分用に車を作りました。

 第一回 わくポケ親子広場
7月25日、松本赤十字乳児院の子育て支援及び地域交流の場として、『わくポケ親子広場』と題して、一回目の親子広場を開催しました。塩尻市子育て支援センターに勤務しながら、絵本専門士としてご活躍されている鎌倉美枝さんを講師に招き、小道具を使いつつ、絵本をより魅力的に読み聞かせていただきました。その後は、当院の心理士による育児相談(希望者のみ)や、お弁当を持ちより、日頃の悩みなどを話しながらお母さんも子どもたちも思い思いに交流出来たのではないかと思います。今年度はあと2回予定しています。(10/26 12/19 違う内容)お問い合わせ 0263(46)4630 まで。

 わくわくポッケ 鎌倉美枝さん
7月25日、絵本の読み聞かせ・手遊び・手作りの小道具を使った遊び等々を見せていただきました。鎌倉さんの明るくハッキリとした声に大人も子どもも引き込まれ、楽しい時間はあっという間でした。その後、鎌倉さんの術を教えていただく講習もして頂きました。保育に活かせられる様にしていきたいと思います。鎌倉さんありがとうございました。

 ありがとうございました
7月15日、ベンチャークラブ様よりお心遣いいただきました。

以前から、こどもたちのアルバムの装飾作りのボランティアで足を運んでいただいています。その装飾をおおいに使用し、退所していく子どもたちの思い出にアルバムをプレゼントしています。
 お心遣い、ご協力 ありがとうございます。

 ありがとうございました
6月28日、松本中央ライオンズクラブ様よりお心遣いいただきました。
いつもいつも、乳児院の子どもたちのことを気にかけていただき、嬉しいばかりです。ありがとうございます。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16
[管理]
CGI-design